遅い時間でもOK!夜におすすめの料理と夜中に出前可能なお店を紹介

出前、店舗ランキング、おすすめメニューのお役立ち・マガジン
夕食の時間が遅くなってしまったり、夜遅くに我慢できないほどお腹が空いてしまったりしたときに、何を食べようか困ってしまうことはないでしょうか?
また食べたいものが思いついても太りそうでちょっと怖い…

そんな時には、出前の料理を活用して、お腹に優しく太りにくい料理を注文されてみてはいかがでしょうか?
今回は夜遅い時間に利用したい出前のお店や、メニューについて紹介します。

■夜にお腹が空いて我慢の限界!そんなときは出前を活用しよう

夜遅い時間にお腹が空いて我慢できなくなったり、仕事が夜遅くまでかかり、料理や買い物に行きそびれてしまったりすることってありますよね?
そして、そんなときに限って、手軽に食べられるものが家になくて困ってしまう事態に。

そんなときに便利なのが、自宅まで料理を届けてくれるデリバリーです。
ただし、夜中にものを食べる場合、後のことを考えて胃に優しく消化の良いものを食べるようにしましょう。

■夜に食べても太らない料理を選ぶポイント

夜にご飯を食べるときに気を付けたいのが、太ってしまうこと。
夜遅くにご飯を食べると、どうしてもその後はそのまま眠るだけになってしまい、カロリーを消費できないため、そのまま脂肪となってしまいがちです。

太らない料理を選ぶポイントは以下の3点。

①低カロリーの料理を選ぶこと
②温かい料理を食べること(熱々のものだと自然にゆっくりと食事ができます。ご飯を食べてから満腹中枢が刺激されるまでには20分かかりますので、早食いだと満腹感が満たされず食べ過ぎてしまうことがあります)
③水分が多い料理を選ぶこと(水分が多く含まれている料理はお腹に溜まりやすいので、カロリーを抑えて空腹感を満たすことができます)

これらのポイントを踏まえて、健康的にお腹を満たすのがおすすめです。

■夜に食べてもお腹に優しい料理①うどん

夜遅い時間に食べる料理として、最初におすすめしたいのがうどん。うどんは炭水化物が多く高カロリーだと思われがちですが、意外にも炭水化物含有量は白米の2/3ほどです。

夜遅い時間の出前で、うどんを注文したいときに利用したいお店は「味の民芸」です。

◇味の民芸
注文受付時間が21:00までと、遅い時間まで営業しています。
「黄金だしうどん」「大判揚げのきつねうどん」「せいろうどん」など、300kcal台の低カロリーメニューも充実しています。

また、カロリーは少し増えますが、もやしやキャベツなどの野菜や、キノコの食物繊維がたくさん摂れる「長崎ちゃんぽんうどん」もおすすめです。

■夜に食べてもお腹に優しい料理②中華粥

手軽で本格的な中華料理が人気の「バーミヤン」も夜食におすすめです。
夜食に中華といえば意外な感じがするかもしれませんが、お腹に優しい中華粥なら夜遅い時間に食べても胃に負担がかかりません。

◇バーミヤン
バーミヤンの注文受付は23:20まで。夜遅くまで受付可能なのでとても安心ですね。
深夜になると、なおさらカロリーには気を付けたいところですが、「蒸し鶏と煮玉子の親子粥」なら267kcal。
熱々の状態で届けてもらえるので、夜食にピッタリのメニューです。

■夜に食べてもお腹に優しい料理③ヘルシーな寿司

海外で健康食としてブームにもなっているお寿司。
夜中にお肉を食べるのはちょっとヘビーだけど、お寿司なら手軽に気持ちもお腹も満たせますよね。
夜遅くにお寿司を食べたいときにおすすめの出前店は以下の2件です。

◇銀のさら
CMでもおなじみの銀のさらは、22:00まで受付しており、単品メニューも充実しています。
お寿司は、おいしくてつい早食いになってしまいがちなので、よく噛んでゆっくり食べることを意識するといいですよ。

◇宅配専門 寿司ざんまい
宅配専門寿司ざんまいの営業は22:30までとなっています。
自宅で楽しめる豪華なお寿司が一人前から注文できますので、手軽に利用できます。

■夜に食べてもお腹に優しい料理④野菜たっぷりのラーメン

ラーメンといえば太りやすい料理のイメージが強いかもしれませんが、必ずしもそういうわけではありません。
たしかに、こってりを売りにしているようなラーメン店では、油がたっぷり含まれていて1000kcalを超えるラーメンもありますし、白米やチャーハンなどと一緒に食べるのも太る原因になります。しかし、一般的な醤油ラーメンや味噌ラーメンは、実は500kcal程度なのです。

そして、夜食におすすめの出前ラーメン店は「出前本」です。

◇出前本
26:00まで営業している出前本(DELIS)。
夜遅い時間でも熱々のラーメンを自宅まで届けてくれます。

味噌ラーメンやとんこつラーメンを中心にメニューも豊富で、味玉などのトッピングもいろいろと楽しめます。
中でも、夜遅い時間に食べるときにおすすめなのが「【麺なし】野菜たっぷりラーメン」。炭水化物を減らし、たっぷりの野菜を摂れる胃の負担が少ないラーメンです。

■まとめ

夜遅い時間に、お腹が空いてしまったときに利用したい出前店について紹介しました。
胃の負担や太りやすさに気を付けながら出前店を活用すれば、気持ちもお腹も満たされること間違いなしです。

デリバリーのお店を探すときに活用をおすすめしたいのが、LINEアプリがあれば登録なしで利用できるLINEデリマです。
全国16,500の飲食店を掲載しており、今回紹介したうどん、中華粥、握り寿司、ラーメンのお店も多数登録されています。
嬉しいポイント付与サービスもあるので、ぜひLINEデリマを活用してみてくださいね。

最新の記事はこちら